昭和生まれのホンダ車をメインにホンダ製品全般を対象にした旧車ミーティングです。だからバイクはもちろんローラスルーGOGOも耕うん機も発電機もOK!

昭和のホンダ車ミーティング・ロゴ

【祝ニータ号復活記念】
「宇都宮へ餃子食いに行こうぜ!」ツーリング


ogaさん提供

※一部の写真はクリックで拡大します。

●2009年11月15日

●主催 : 昭和のホンダ車ミーティング実行委員会・・・つぅか・・・さいとー

●コース :
東北道蓮田SA 9:00発~「旅の駅 うつのみや 大晃」 10時着(昼食他)~同12時発~「道の駅はが」13時頃着(並べてワイワイ)~同14時半頃発~秘密のお宝山!~ショッピング(?)の後16時半頃解散


今回の主役ニータ号

 秋晴れの絶好のツーリング日和でしたねぇ~!これもひとえに私の日ごろの行いが・・・良いわきゃないか!でもホント良い天気でした。こんな気持ちの良いツーリングは久しく記憶にありません。


おみごと!綺麗に治ってます!

 元はと言えば、7月の3rdMTに参加予定だった超レアのスーパーシビック「ニータ号」ですが、残念なことにMT直前で事故、それも致命的な事故で参加はおろか復活さえ危ぶまれていました。しかしオーナーの熱意が天の宗一郎さんに届いたか?奇跡の復活をとげたんです!それを祝して(それを口実に?)、いつのもの並べてダベっての集まりではない「ツーリング」を企てったワケ。まず餃子で腹ごしらえして、ニータ号の地元を巡り、みんなで超レアなホンダ車の復活をお祝いすると共にミニ昭和のホンダ車ミーティング(?)を楽しんできました。当初予定の温泉こそ工事のため浸かれませんでしたが、ラストのお宝山は圧巻!望外のお土産になりました。

蓮田SA 9時発!

 え~、実は私寝過ごしまして、カミカゼさんの護衛を勤めるreiさんから「蓮田に付きました!」ってメールで目が覚めました。もう1時間ないじゃないの!でもありがたいことに空いてる高速は早い!って当たり前か!なんと自宅から50分で着いちゃいました。で、セーフ!既に数台集まってましたが、さすが1000円高速。蓮田SAは大混雑です。でもまぁ車が車ですからね。見つけるのに苦労はありません。ついでにナンパなんかも・・・。車話もそこそこに予定通り9時出発。一路餃子、じゃなくて宇都宮を目指します。


一路宇都宮へ疾走!


製作者特権乱用・・・いいじゃんこれくらい!

2枚ともnzwさん提供

「旅の駅 うつのみや 大晃」10時半頃着

 いつもならどう並べるかでアタフタするんですが、今回はさいとーの私的なツーリングにみんなが勝手について来ちゃった(おいおい・・・)ってことになってるんで停め方は全くデタラメ!でもなんとなく同じ場所に集まりますからそれはそれでもう大した絵です。一般の観光客からも注目されてました。カメラを向けてる方もいましたよ。旧車イベントではありえない光景にウキウキです!やっぱ外様のホンダは旧車イベントなんかに出ないでこういう所でゲリラ的に並べちゃったほうが良いみたいです。ポイントは「人出の多いところ」。これに尽きます。んじゃぁ、また何か食いに行くかぁ?

 さいとー2号と仲良く並ぶこのオレンジのRS。実は・・・さいとーがナンパしました(笑)。SB-1乗りの方から参加のお申し出があったので、最初の集合場所の蓮田SA見かけたこのオレンジ君がてっきりその方と思って声かけたら・・・。全然関係ないたまたま居合わせただけの亜北斎さんという方でした。でもこういう時のさいとーは強いです。特に決まった予定もないと聞くや「んじゃご一緒に!」と一撃で仕留めました。帰ったら速攻マイミクの約束も。しかし・・・女の子には一切やったことないんですがねぇ(爆)

nzwさん提供

メシ~!は大晃で餃子!

 ここで早めの昼食のはずなんですが、車談義が始まっちゃうともう止まりません。ったく、子供じゃあるまいし!・・・ま、子供みたいなもんか(笑)。しかしこのままでは餃子はおろかメシ抜きになる危険を感じ、まず私が先陣を切ります。皆さんも渋々(?)付いてきます。なんかまだ話し足りないもん!ってか?なら食いながら話しなさい!ったく・・・子供!いや、子どな!(爆)。それにしても・・・餃子食いに行ったのに定食なんぞ食ってる輩が!オーダーは餃子とライスのみ!これでしょうが!趣旨がわかっとらんなぁ・・・ってそんな趣旨でしたっけ?

食事風景:ogaさん提供

大晃12時頃発、「道の駅はが」へ

 昼食後は簡単な、と言うか極めてい~かげんなさいとーのガイダンスの後次の目的地「道の駅はがロマンの湯」へと向かいます。もしはぐれても自力で、って(笑)。ここで別行動となる赤いシティのogaさんから素敵なプレゼント!ツーリングですからこういう写真はありがたいです!原画だとすぐ分かるんですが流し撮りです!バックが程よく流れ被写体はビシッ!うまい!(注:全車ではありません)

 さ~らに、先回りしたエアロデッキのまろさんには、全車ではありませんが(だってフェイントが・・・笑)、道の駅はがへ向かう車列を撮って頂きました!色付き始めた並木道を次々駆け抜けてゆくホンダ車たち!コーフンしながらシャッター切る姿が目に浮かびます。でも欠点が一つだけ。まろ号・・・写りません(涙)。

道の駅はが 13時頃着

 珍道中(*)ながら皆さん無事到着。肝心な温泉は工事で入れないんですが、並べるだけでも楽しめちゃう集まりですから問題無しです。中でもついに実現したシビック3世代の揃い踏みぃ~!は皆さんにも大ウケでした。我々は既にモテギを超えたと言っても過言ではありません。


シビック3世代!モテギまいったか~!(nzwさん提供)


こちらもレアな絵、'80年初頭組!初代プレがいたら完璧!

(*)珍道中

 だって案内役のニータ号、いきなりフェイント(?)の脇道左折にみんな「????」。なんでもナビが古くて「こっちだ」って言うのに従ったとか。ここで数台まいちゃいました(笑)。

お宝山!

 ここが本ツアーの最終目的地・・・なんですが、あっ、下の写真は参加車であって獲物じゃありません。だからちがうってば!

 当初、まぁ、SB-1が2台の他は現行車ばかりだろ、と高をくくってたんですがとんでもない!すんごいお宝山です!O/T誌に載ったのもうなずけます。まぁ、あるはあるはの大騒ぎ!参加者一同の目の色が変わりました。嬉々としてスクラップに群がる姿が目に浮かぶでしょ(笑)。かく言う私もSL撮影(真岡鉄道)のオプション用意しましたがぶっ飛んじゃいました。それにしても何だ?この内からこみ上げる衝動は?こんなところにいてはいけないんでは?あっ、でも体が言うことをきかない・・・。と、そこへ遠く汽笛の音が「ぽ~」。我に帰りました。あぶないあぶない・・・(爆)

 ここ、日曜でお休みにも拘らず、ニータさんの口利きで開けて頂きました。社長さんのご好意に只々感謝です。それにしても・・・品揃えと言いハシャギ回る我々を目を細めて眺める様といい・・・タダモノじゃありませんぞ!場所?ナイショ!つうか・・・ニータ号の後付いて行っただけなんでさっぱり。

闘い済んで日が暮れて・・・

 陽も暮れてきて、名残は着きねどここで解散です。お宝ゲットした人は満面の笑みです。ナンパされた亜北斎さんも思いもかけずパーツをゲットできて嬉しそうでした。私はN360のなべさんと2代目プレリュード乗りのみゅーさんコレクション見物して帰りました。その間ずっとNのお尻見ながら走ってたわけで・・・いかんいかん・・・だからダメだってば!

参加して下さったみなさん、
ありがとうございました!

「過去のミーティング」TOPに戻る

Copyright (C) 昭和のホンダ車ミーティング実行委員会 All Rights Reserved. お問い合せ

inserted by FC2 system