第1回昭和のホンダ車ミーティング

                       /2月17〜18日 元田子の浦フェリー乗り場

 実は、言いだしっぺながら「オレ、初代アコードのクラブ(当時はまだ初代のみ)もあるんで・・・」と車の知識は博物館級(!?)のロシナンテさんに丸投げしちゃったんです。初代アコードしか知らない私がやるより良かろうってね。そしたらロシさんエンジン全開!張り切って専用ブログ(現在は廃止)を立ち上げたり会場探しやら下見やら準備に奔走してくれました。結果、彼のきめ細かい準備の甲斐あって50台近くが大終結!企画当初せいぜい十数台とタカをくくってた我々を驚かせました。雑誌2誌(ジェイズ・ティーボ、ハチマルヒーロー)も取材に来てくれて初回からビッグイベントになってしまいました。参加して下さった方達の反応も上々。なんだかもう引っ込みつかなくなったようです。

 

 

2月17日/ 前夜祭

 昨年11月の7th初代アコード・ミーティングですっかり味を占めたか、こっち方面でミーティングとくりゃもはや既成事実!これやるために集まったか?と思うのは私だけじゃないでしょう。子供の集まりじゃないんだから、ねぇ!

 それにしてもメディアの力は大したもの。オーナー・ズクラブ会員募集の記事をハチマルヒーローとノスヒロに載せて頂いたらとたんネット外の方から問い合わせが!上の写真右端に写ってる静岡のいわねさんです。アトムさんと同じ'76年のGLにお乗りです。彼の参加は当初未定だったのですが、宴会まで時間があったので押しかけて成り行きで連れて(拉致?!)きちゃいました!残念ながら彼のGLはエンジン不調で参加できませんでしたが、ノリのよいホンダフリークが仲間に加わったことは大きな収穫でしょう。

 

 

 

2月18日/ 早朝ツーリング(日本平)

 明けてイベント当日。朝風呂にも浸かって、さぁ「朝食バイキング」と思ったら1050円/人に一同「元が取れない!コンビニで十分!」とみんなの意見が一致。コンビニを求めて雨の早朝ツーリングに出発です。晴れていたらさぞすばらしい景色なんでしょうがこればかりはね。でも霊峰富士に勝る昭和の名車達(?!)がいるから気になりません。

日本平にて

 

 

そして本番!

 エントリーが30台を超えたとは聞いてましたが、次々と流れ込んでくる昭和の名車達に一同びっくり!この規模は経験ありませんでしたからねぇ。アタフタと車種ごとに並べ直して予定チョイ遅れの11時、「昭和のホンダ車ミーティング」いよいよ始まりです。幹事ロシさんの挨拶から言い出しっぺ丸投げの言い訳(笑)、愛車&自己紹介と続く頃にはすっかり落ち着いて皆さんそれぞれ楽しんでいました。これに取材人が絡んでとてもよいムードでした。また取材された方達にとっても美味しいネタになったようで、言い出しっぺとしては「してやったり!」です。あっ、実際動いたのはロシさんですけどね。

 

 '80年代組は走り屋さんが多いのかな?テッチン+ノーマルサスは少なそう・・・。それにしてもこの車種と台数!20年前にタイムスリップしたみたいでしょ!

 

 

 実は今回あまり写真撮ってません(ナニやってたんだか・・・)。だから他所様のレポートもあわせてご覧ください、ってずるい?今回のイベントの反響がいかに大きかったか!ですよね。

*いそ氏さんのレポート

注)もっとあったんですが、現在見ることが出来るのはこれだけです。

 

<お知らせ>
 私の撮った写真は少ないですが今回参加した全車両をビデオで撮影しました。ホンの数分ですが・・・。ただ、ナンバーを隠すモザイクの知恵が無いのでネットで公開できません。ご希望の方は御一報ください。

            
クリック→見たい!

 

 

 

 お約束の集合写真。どうです、大したもんでしょう!よくぞ皆さん集まってくださいました。これと同じ写真が2誌に載るんでしょうね。それもまた楽しみです。こりゃ「第2回昭和の・・・」もやらないわけにはいきませんな!ねっ、ロシさん!

 

 参加してくださった皆さん、幹事のロシナンテさん、裏方に徹したアトムさんありがとうございました!

 

 

戻る

inserted by FC2 system